[Blog]イギリス一人旅の軌跡[22/31]

2016/8/27 : Day 22
今日は街を歩く気分だった。
ギターを置いて散歩をした。

*
エディンバラから帰ってきて
少し気分が上がらない状況。
街を歩いて気分転換をする。

朝、まずはバッキンガム宮殿。

衛兵交代式を正面から観覧。

すごい人混みだった。

ケンジントン地区の博物館。
Victoria and Albert Museum

建物の遠近感が狂う。大きい。


National History Museum

恐竜。哺乳類。魚。鳥。昆虫。

たぶん子供の頃なら毎日来れる。
いろんな生き物の展示が沢山。
特に実物大の鯨。恐竜。

あと、地震による震災展示スペース。

実際に揺れを体験できるコーナーも。


商品陳列がやけにリアルだった。

いろいろ見たけどあまり頭には残っていない。

この頃は結構気持ちが不安定だった気がする。

***
夜はVetterの演奏を聞きに行く。
夕方、バスで移動をすると渋滞。
全く予想していなかったけど、
たぶん日本と同じ帰宅ラッシュ。

大きい道を外すために乗り換え。
そしたら驚くほどにスムーズ。

道の繋がりが解らないと怖い。
バスは渋滞があることを再認識。
危うく開演に遅れるところだった。
*
Vetterたちの演奏はやっぱり良い。
音楽性も好きだし、雰囲気も良い。
30分の演奏。もっと聞きたかった。

Vetterたちは他の用事があるとのこと。
軽く一緒に話をして、次の演奏を聞く。
次はバンドが出てきて演奏を始めた。
頭のなかは半分考え事。

この後どうしようか。

そしたら、隣に座っていた男性から
唐突に話しかけられた。
「それは、LG Watchかい?」
(この単語でわかる人は仲良くなれる)

*

実は、ガジェット大好きなMitsuhiko。
1年ほどスマートウォッチを使っている。
その時着けていたのは「Huawei Watch」

ここ2年間はほぼ毎日使っている。

最近は日本でも格安スマホ人気のHuawei。
個人的に今あるスマートウォッチの中で

一番綺麗なデザインだと思うのです。

ここから凝り性な性格が爆発して会話開始。
彼の名前はKAZU。隣には奥さんがいた。

KAZUはスマートウォッチを買いたいらしい。
ちょうど演奏もバンドで苦手になったので、
すぐ近くのBarへ場所を変えることにした。

そこからお悩み相談が始まった。

とりあえず、LGは真円のディスプレイじゃない。
Apple Watchは四角のディスプレイがなんか嫌だ。
(KAZUはAppleがそもそも嫌いらしい笑)

Zen Watchはもうすぐ2が出るから良いんじゃないか。
でも、おすすめはやっぱりこのHuawei Watchだ。

なんて話をしてたらビールをご馳走してくれた。
時計の話から生活の話や旅の話にどんどん広がる。
大学で教壇に立つ二人も、いろいろと話が面白い。

旅で撮った写真を見せると喜んでくれた。
このときに使ったのはタブレット端末。
話のきっかけを作ってくれたのはスマートウォッチ。
自分が「好きだ」と思って購入したものが
こうして活躍してくれることが嬉しかった。

23時に解散。

面白い出会いがあって、

宿ではゆったりと眠りました。

*
本日の教訓:
18時頃になぜバスに乗るのか、いや乗らない。(反語)

→2016/8/28 : Day 23

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中